読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんまん。

ファミリーマートで売ってたから購入した「フユニャンまん」と「コアラにゃんまん」。

f:id:rika1216:20161229153113j:plain

フユニャンが肉まんで、コアラにゃんがあんまん。

美味しかったけど、青色は食欲そそらないねぇ(笑)。

 

イルミネーション。

誕生日前にイルミネーションを見に行った。

三重県のなばなの里。

f:id:rika1216:20161221100945j:plain

f:id:rika1216:20161221101046j:plain

まだそんなに寒くなくて、平日の夜に行ったから人もそれほど多くなかった。

花より団子。で石焼き芋を食べながら観賞。色気も何もない。綺麗だったけど、こーゆうとこはどうせなら彼氏と行きたいもんだ。

お買い物券を使い忘れ、温泉も入れなかった事が悔やまれる。

 

 

年の瀬。

あら、いつの間にか年末。やだやだ。

みんなに平等に時間は流れてて、妊娠して出産した子もいれば、育児でバタバタしてる子もいる。あたしは最近じゃ、制服のままソファーで一日中部屋の中にいる。出掛ける予定を入れなければ、本当に部屋から一歩も出ない。掃除洗濯もしてるし、食事も作ってる、たまにアイロンもかけてる。外出だってしてるのに、あたしの時間はあれから止まったままで、でも外の世界は止まる事なく流れてる。

今日もほんとは出掛けようかな、て思ってたんだけど。気持ちが前に進まなかった。

お部屋が寒い。

 

 

辛い。

悲しい誕生日になっちゃった。

夕方、電話が鳴った。彼からだ。嬉しかった。だって誕生日だったから。しかも、今、部屋の前に居る。て言われた。突然、部屋へ来るなんて今までなかった。嬉しくて部屋へ上げてしまった。

ゲームしてて偶然こっち方面に来たから。部屋の明かりが見えたから。最近、帰るのが遅いって言ってたから。いっぱい言い訳してくれたけど、来てくれた事が本当に嬉しかった。

なのに。

当たり前の様にイチャイチャしてきた。あれ?無責任に「好き」て言えないって言ったよね。責任が取れないからセックス出来ないって言ったよね。

結局あたしは貴方の性欲の捌け口でしかないの。前戯もなくいきなり。いつもの事。あたしの気持ちはどこ?いつでも濡れてるって勘違いしないで。気持ちいいって勘違いしないで。

「最後」て言葉を上手く利用して、キスして、身体を触って、やる事やって、帰り際に「お誕生日おめでとう」だって。

ありがとう。

もう一生会わない。

 

はぴ ばーすでぃ。

誰も言ってくんないから自分で言ってみた。

今日は弁護士先生と面談。疲れた。民事訴訟って大変。当たり前か。いやー10年前も裁判したけど、その時はほぼ弁護士先生がやってくれたし、お任せだったし、こんなもんかって思ってたし。

今回は密に連絡を頂けるし、事務所までかれこれ3回くらい行ったし、まぁドライブがてらで楽しいからいいんだけどね。電話もメールも沢山してるし、交渉と裁判では、まるっきり文面も違ってて、訴訟を起こすあたしが「おぉぅ、本格的ー」て思っちゃうくらいカチカチな文面で、これ受け取ったら相手もやっと本気出してくれるかなーて思ってみたり。

先生、お任せしましたm(_ _)m

あーあ。折角の誕生日に何やってんだろ。来年の誕生日は笑ってたいな。

予定外。

昨日は22時前に電話が鳴った。

メールしたのに返信ないし。電話も出てくれないと思った。もうあれで連絡して来ないつもりだと思った。

て言われた。正解です。ご名答です。だから、もうあたしに構わないで下さい。なんて言えたらどんなにいいことか。

分かってるのに。メールや電話をしてくるのは何故?急に惜しくなったの?まさかね。正直で素直なところが彼のいいところ。今まで言われてきた事が彼の本当の気持ち。だから未練はないでしょ。

あたしは、辛いから早く忘れたいよ。

もう電話も鳴らさないで…

宿題。

弁護士先生からいっぱい宿題を貰った。

記憶を辿りつつ現場確認をしてみた。うん。このお店で合ってる。一番のトラウマ現場には行かなかった。記憶が、気持ちが、避けてくれたらしい。後になって、あ、行ってないや。て思い出したから。ここは住所の確認だけでいいか。泥酔してたのに、社長に連れて行かれたラウンジもよく覚えていたもんだ。自分でもびっくり。

完璧だー。て得意になって夕方からの診察へ行ったら、気持ちがまたどーんてなった。

先生から、無理に向こうの言い分を見なくていい。弁護士にもそう伝えた方がいい。弁護士なら分かってるはずなのになぁ、て言われた。

あれ、先生少し怒ってる?

まずい。この状態で被害届も考えてるって言ったら怒られちゃうかな。

自分で自分を追い込んでるなーとは思う。でも、誰かが正解をくれないとあたしは立ち直れないから。